What's New事業内容入会案内サロンレオ組織と規程申込み・問合せ
日時2012/2/24
会員名クリタ分析センター(株)
件名有機顔料中PCB分析の受託を開始しました
内容
 クリタ分析センター株式会社では、2012年2月10日、経済産業省が、ある種の有機顔料に非意図的に生産されたPCBが含有されることを確認したとの発表を受け、有機顔料中PCB分析の受託を開始しました。国際条約(残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約(POPs条約))において流通されるべきではないとされている濃度0.005%(50ppm)を超えることが判明した有機顔料は、その製造、輸入及び出荷停止すると共に、当該有機顔料の回収を行い、廃棄までの間は、適正に保管することになります。
 有機顔料中PCB分析の方法、下限値、納期は下記に示した通りです。

【分析方法】 硫酸溶解→ヘキサン抽出→GC測定
【下限値】  0.1ppm
【納 期】  10営業日 ※お急ぎの場合はご相談ください。

(関連ホームページ)
http://www.kuritabunseki.co.jp/?p=6084

Copyright (c) Science Academy of Tsukuba. All Rights Reserved.