What's New事業内容入会案内サロンレオ組織と規程申込み・問合せ
日時2013/1/24
件名ショーケース・ベストプレゼンテーションの各賞決定!
内容 1月22日(火)につくば国際会議場にて開催された「SATテクノロジー・ショーケース2013」ベストプレゼンテーション表彰の各賞が、それぞれ2組ずつ次のとおり決定しました。

   【総合得点賞】…最も得票の多かった発表者
    ◎29
     『太陽光を利用した活性汚泥の光メタン発酵システムの開発』
       (国)筑波大学   楊 英男
    ◎33
     『カキの酵素剥皮法の改良 −適用品種の拡大と省力化−』
       (独)農業・食品産業技術総合研究機構 果樹研究所   野口 真己
        近畿大学 生物理工学部                  尾ア 嘉彦
        (国)京都大学大学院(現 (国)大阪大学大学院)     東 順一

   【ベスト産業実用化賞】…最も産業技術への応用が進んでいると認められるもの
    ◎50
     『脳波による意思伝達装置「ニューロコミュニケーター」の実用化開発』
        (独)産業技術総合研究所   長谷川 良平 , 工藤 泰彦
    ◎51
     『リアルタイム変形が可能な新肝切除シミュレーションソフトの開発』
        (国)筑波大学   大城 幸雄


   【ベスト新分野開拓賞】…最も新分野の開拓を進めたと認められるもの
    ◎16
     『半導体ナノ構造の機能化による新奇デバイス応用への挑戦』
        (独)物質・材料研究機構  深田 直樹
    ◎58
     『2012年5月6日の竜巻によって被災したパイプハウスの実態調査』
        (独)農業・食品産業技術総合研究機構 農村工学研究所  森山 英樹


   【ベスト・アイデア賞】…最も着想が面白いと認められたもの
    ◎46
     『ショウジョウバエを用いたヒト精神疾患の遺伝学的解析』
        (国)筑波大学    本多 隆利  
    ◎52
     『操作性とデザイン性を両立した作業用電動義手』
        (独)産業技術総合研究所    吉川 雅博 , 松本 吉央
        奈良先端科学技術大学院大学  田口 裕也 ,小笠 原司
        慶應義塾大学             阪本 真,荒牧 悠,中村耕太,大長将之,角尾 舞,山中俊治
        国立障害者リハビリテーションセンター研究所  河島 則天



   【ベスト研究交流賞】…最も異分野交流の成果が上がっていると認められるもの
    ◎18
     『薬剤徐放性有機ナノチューブの開発』
        (独)産業技術総合研究所   丁 武孝    
    ◎64
     『世界の大洪水を監視・予測する技術』
        (独)土木研究所     建部 祐哉  , 佐山 敬洋 , 田中 茂信




  受賞者と江崎会長



(ショーケース詳細)
http://www.science-academy.jp/showcase/12/index.html

Copyright (c) Science Academy of Tsukuba. All Rights Reserved.