What's New事業内容入会案内サロンレオ組織と規程申込み・問合せ
日時2015/08/13
件名「SATフォーラム2015」が開催されました
内容2015年7月22日(水)、つくば国際会議場大ホールに於いて、昨年ノーベル物理学賞を受賞した中村修二・米カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授をお迎えし、「SATフォーラム2015」を開催しました。SATフォーラムとしてはこれまでで最高の約1000名の方々にご参加をいただき、盛大に開催することが出来ました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

講師の中村先生からは、ノーベル賞受賞の対象となった青色発光ダイオード(LED)開発のエピソードや、将来の照明光源などについて,分かりやすく説明していただきました。
会場質疑では、ドクターを取りたかったため青色LEDの開発に取り組んだことや、窒化ガリウムを材料としたのは、論文がないに等しいので5本くらい書けるだろと思ったことなど、発明に至ったエピソードを明かして下さいました。また、企業に勤めながら論文執筆できた理由を来場者に尋ねられると、「会社は論文禁止だった。全部無視しました」と語り、会場の笑いを誘っていました。
最後に、世界で日本人ほどまじめな国民はいない。だから良い発明、良い製品が出来るが、言葉が障害となってそこで止まってしまっている。これからは世界で通用する英語の習得が重要、子供達を10代から海外へ留学させるべきだと助言されていました。
参加者の多くは、中村先生のストレートな話し方に好感を抱いた様子で、生で聞くことが出来て良かった、本音が聞けて良かった、といった感想も多く寄せられました。
また、LEDという私たちに身近なテーマであったことに加え、中村先生の聴衆の笑いを誘う話し方やユーモアあふれる話し方で、参加者にも分かりやすい内容でした。

SATフォーラム2015が大盛況のうちに終了することが出来ましたことに関係者一同感謝申し上げます。






Copyright (c) Science Academy of Tsukuba. All Rights Reserved.