What's New事業内容入会案内サロンレオ組織と規程申込み・問合せ
日時2016/11/15
件名第9回研究情報交換会(11月2日)開催報告
テーマ「セルロースナノファイバーの製造と利活用」
内容 つくばサイエンス・アカデミー(SAT)では研究テーマを決め、異分野交流による「知の触発」を意識し、
議論を中心とした少人数での研究情報交換会を開催しています。研究テーマについて、2,3人の研究者に研究成果を講演いただき、いろいろな専門分野の方と議論します。
この度、第9回研究情報交換会を開催しましたので報告いたします。

日時: 11月2日(水)午後5時〜8時45分、
場所: つくば国際会議場 サロンレオ
テーマ: セルロースナノファイバーの製造と利活用
講演:産総研 機能化学研究部門 セルロース材料G 研究グループ長 遠藤貴士氏
    「リグノセルロースナノファイバーの製造と複合材料への応用」
    森林総合研究所 新素材研究拠点 拠点長 林 徳子氏
    「酵素法によるセルロースナノファイバーの製造、応用、安全性」
    森林総合研究所 森林資源化学研究領域 藤澤秀次氏
    「TEMPO触媒酸化法によるセルロースナノファイバーの製造と応用」
参加者: 20名
 3氏に講演をいただいた後、木材細胞壁・セルロースミクロフィブリルの構造、製造法毎の特徴・メカニズム、製品化の動向と課題について、熱心な討論が行われました。懇親会も閉会の時間を過ぎてまで講師を囲んでの交流となりました。

 詳細は下記のURLをご覧ください
http://www.science-academy.jp/pdf/koukankai-9.pdf

Copyright (c) Science Academy of Tsukuba. All Rights Reserved.