What's New事業内容入会案内サロンレオ組織と規程申込み・問合せ
日時2018/10/18
件名第13回研究情報交換会(9月28日(金))開催報告
テーマ「地球温暖化と適応策 〜主として農業分野」
内容 つくばサイエンス・アカデミー(SAT)では研究テーマを決め、異分野交流による「知の触発」を意識した研究情報交換会を開催しています。研究情報交換会では、テーマに関連して複数の研究者に講演をお願いし、その後、異分野の参加者を含む方々との自由討論を行います。
 この度、第13回研究情報交換会を下記の要領で開催しましたので報告します。

 今年は気候変動適応法案が国会において全会一致で可決・成立するとともに、夏には地球温暖化が日常の中でも感じられるような猛暑、強風、豪雨などを経験しました。このような状況の中で、気候変動予測、適応策そして地域気候変動計画の策定が求められる各々の立場から現状と課題、今後の協力関係構築にむけての熱心な議論が行われました。参加者は15名でした。

 詳しくは以下のURLをご覧ください。
  http://www.science-academy.jp/pdf/koukankai-13-2.pdf

Copyright (c) Science Academy of Tsukuba. All Rights Reserved.