TOP交通・会場案内日程特別講演企画展示弁理士相談ポスター発表者一覧
SATテクノロジー・ショーケース2020が開催されました

  つくばサイエンス・アカデミー最大のイベントでありますSATテクノロジー・ショーケース2020が1月24日(金)、つくば国際会議場において開催され、16分野、108件のポスター発表をはじめ、企画展示や共催機関広報展示、日本弁理士会関東会による発明無料相談などが行われました。
 ポスター発表インデクシングでは、多くの来場者が発表者の説明に熱心に耳を傾けていたほか、ポスター発表会場ではサンプルでの説明など発表方法にも工夫が見られ、発表者、来場者双方の異分野交流が行われていました。
また、昨年に引き続き、ポスター発表会場において「いばらき先進技術展(茨城県主催)」が同時開催されたことから、企業の皆様との交流も盛んに行われていました。

 午後からは、「エネルギー革命〜水素社会」をメインテーマに、物質・材料研究機構招聘研究員で水素エネルギー協会会長の西宮伸幸氏、物質・材料研究機構 磁気冷凍システムグループリーダーの神谷宏治氏、川崎重工業(株)主幹研究員の神谷祥二氏による講演、演者と江崎会長によるパネル討論も行われました。

 最後に、優れたポスター発表を行った発表者に対し、江崎会長からプレゼンテーション賞が授与されました。受賞者の皆様、誠におめでとうございました。 受賞者については、こちらをご覧ください。

 参加された皆様からは、「自分の視野を広げる有意義な機会になった。」とか、「様々な分野の先進的な研究に触れることができて刺激になった。」、というような感想を頂いた他、水素社会に関する講演については、「大局的見地から水素社会についての過去・現在・未来を展望していただき、未来の姿については、これから議論を深めていく必要があると感じた。」来場の効果としては、「必要な情報、人脈を得た」、「ビジネスを進める具体的な話をしてヒントをつかんだ」といった声が寄せられました。


◆ プレゼンテーション表彰 ◆
【総合得点賞】…最も得票の多かったもの
・No.66
海中IoT基盤の構築に向けたモバイル水中音響通信システム
海老原 格
筑波大学 システム情報系 知能機能工学域 准教授
【ベスト産業実用化賞】…最も産業技術への応用が進んでいると認められるもの
・No.29
マイクロチャンネル積層型熱交換器の形状変化と伝熱特性
水谷 陽介
筑波大学大学院システム情報工学研究科 構造エネルギー工学専攻
・No.85
四胴ロボット船が収集したビッグデータを活用する海洋予測技術開発
中田 聡史
国立環境研究所 地域環境研究センター 主任研究員
【ベスト新分野開拓賞】…最も新分野の開拓を進めたと認められるもの
・No.40
二重円筒間微小隙間における流動場の可視化手法
姜 祺
筑波大学大学院システム情報工学研究科構造エネルギー工学専攻
・No.77
再結晶脆化しない超耐熱高靭性タングステン
牧村 俊助
高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所 技師
【ベスト・アイデア賞】…最も着想が面白いと認められるもの
・No.23
蛍光顕微鏡法を利用した固体基板上グラフェン膜の簡便な観察法の開発
中村 日向
宇都宮大学大学院 地域創生科学研究科 工農総合科学専攻
・No.87
世界初!樹から造る「木の酒」の開発
野尻 昌信
森林研究・整備機構 森林総合研究所 森林資源化学研究領域 チーム長
【ベスト異分野交流賞】…最も異分野交流の成果が上がっていると認められるもの
・No.25
途上国における安全な水へのアクセスを実現する光触媒水処理技術
石井 元揮
千葉工業大学大学院 工学研究科 生命環境科学専攻
・No.48
リン酸塩がサンゴ稚ポリプの骨格形成に及ぼす影響
飯島 真理子
産業技術総合研究所 地質情報研究部門 海洋環境地質研究グループ 産総研特別研究員
・No.71
産総研イノベーションスクールによる子供向け科学実験体験展示
川上 直輝
産業技術総合研究所 生物プロセス研究部門 バイオデザイン研究グループ
【若手特別賞】…35歳未満で、発表方法、内容が優れていると認められるもの
・No.47
稲わらからのリグニン由来付加価値物質の生産とゼオライトを用いた吸着分離
Tran Ngoc Linh
産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センター 官能基変換チーム
【学生奨励賞】
大学院生・大学生の部
・No.38
インフルエンサに基づく情報推薦システム
荒澤 孔明
室蘭工業大学大学院 工学研究科
高校生の部
・No.4
シロツメクサにおいて気孔開閉は就眠運動機構に関与しているか
河島 真冬
茨城県立並木中等教育学校

 ポスター発表内容は「ポスター発表者一覧」からPDFファイルでご覧いただけます。



◆ 開催風景 ◆


開会式(江崎会長挨拶)

インデクシング



ポスター発表会場(コアタイム)

ポスター発表会場(コアタイム)



つくば発注目研究ポスター

共催機関広報展示



企画展示

弁理士による発明無料相談コーナー



特別講演

特別講演



特別講演

パネル討論



プレゼンテーション賞表彰式












名称SATテクノロジー・ショーケース 2020
日程2020年1月24日(金)
会場つくば国際会議場
発表者大学・研究機関、企業などの研究者・技術者
博士研究員(ポスドク等)、大学(院)生、高校生
主催つくばサイエンス・アカデミー
SATテクノロジー・ショーケース2020実行委員会
協力機関国立研究開発法人物質・材料研究機構
参加費無 料 (懇親会 1,000円)
共催 茨城県、茨城県教育委員会、つくば市、筑波大学、高エネルギー加速器研究機構、物質・材料研究機構、防災科学技術研究所、理化学研究所バイオリソース研究センター、宇宙航空研究開発機構、農業・食品産業技術総合研究機構、国際農林水産業研究センター、森林研究・整備機構、産業技術総合研究所、国土技術政策総合研究所、国土地理院地理地殻活動研究センター、気象研究所、建築研究所、土木研究所、国立環境研究所、 (公財)つくば科学万博記念財団、アステラス製薬(株)、日本エクシード(株)、日本電気(株)、理想科学工業(株)、日本弁理士会関東会、つくば国際会議場
(26機関・団体)
後援 文部科学省、経済産業省、環境省、福島県、群馬県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、(公財)茨城県中小企業振興公社、(公財)東京都中小企業振興公社、(公財)千葉県産業振興センター、(一財)バイオインダストリー協会、(公社)新化学技術推進協会、(一社)ナノテクノロジービジネス推進協議会、(一社)電子情報技術産業協会、(一社)茨城県経営者協会、(一社)つくばグローバルイノベーション推進機構、(一社)茨城研究開発型企業交流協会、(株)常陽銀行、(株)筑波銀行、(株)つくば研究支援センター、つくば市商工会、つくば市工業団地企業連絡協議会、筑波研究学園都市交流協議会
(26機関・団体)
詳細 チラシ(PDFファイル)


つくばサイエンス・アカデミー [事務局] つくばサイエンス・アカデミー事務局
〒305-0032 つくば市竹園2-20-3 つくば国際会議場内
TEL 029-861-1206 FAX 029-861-1209
Email academy@epochal.or.jp
URL https://www.science-academy.jp/
PAGE TOP
[ TOP | 交通・会場案内 | 日程 | 特別講演 | 企画展示 | 弁理士相談 | ポスター発表者一覧 ]
SAT Technology Showcase